真面目人間な僕のデリヘル体験

真面目人間がデリヘルを呼んでみた結果

ずっと真面目に生きてきました。僕の人生と言えば、恋愛もせず、ただ勉強に打ち込んできた人生でした。しかし、大学4年になり、いざ就職をしようとするとなかなか決まらない。不採用続きで、もはや自分の価値はないって気付きました。ここまで親に「勉強をしておけば大丈夫」と言われてきたこともあって、他に何もしてこなかった僕。その代償は大きかったです。そこで、ちょっと先日は札幌のデリヘルを使ってみることにしました。ずっと彼女も作らずに生きてきたんだから、これくらい良いでしょう。札幌の風俗は有名って聞いていたから、相当期待に心を躍らせていました。使ったデリヘルは、格安の店の子。でも、僕が触れる初めての女の子でした。実際におっぱいは柔らかくて、お尻も最高でした。さらに、アソコを生で初めて見たのですが、これはやばい。めちゃくちゃエロい。頭だけ良くても、人生は楽しくありません。風俗とか息抜きが必要なんだなって心底思いますね。

オナホ責めで腰がガクガクするまで抜かれた

風俗嬢にオナホ責めしてもらえるなんて、初めて知りました。先日、風俗のホームページを見ていた時、オプションにそれらが楽しめる店があるって知ったんです。僕が住んでいる札幌にもあるのかなって思って調べてみたら、どうやら札幌のデリヘルの中には、そういうプレイが可能なものもあるみたいです。ただ、多くの風俗店によってオプションが異なるので、そこは調べて使うのが良いみたいですね。それか、オナホの場合は自分に使うものなので、自分で用意しておくというのも良いと思います。そうすれば、後は来てくれた風俗嬢に頼んで使ってもらえば良いだけですからね。オナホの気持ち良さはもちろん、女の子に動かしてもらうことによって、刺激も強め。本当にプレイしているかのような体験ができます。僕もやってみたのですが、こればかりは体験した人にしかわからないだろうなぁ。オナホの質が良ければ良いほど、さらに楽しめるのではないでしょうか。次のデリヘルでもやっちゃおうかな。